忘れたころの・・・合格通知

英国ホメオパシー医学協会(HMA)のホメオパス認定試験合格通知が今日届きました。ほとんど忘れかけていたので、感激はあまりありませんでした・・・が、これで万一イギリス人と結婚してイギリスに住むことになっても、ホメオパスとして活動できる準備が整いました(笑)!
 
さて、東京に戻ってから、仕事に忙殺されています。もう既にホメオパシー相談会も始まりました。ホメオパスになりたての私を信頼してくださるなんて、嬉しいことですね。相談会をしながら、ホメオパスとしての私なりの方法論を模索しています。自分なりの相談会の進め方や中途中途の対処の仕方が固まるまでは、こうしてしばらく大変な時期を経ていくのでしょう。この段階は、ヒプノセラピストになりたての頃に経験しているのでよくわかっています。今は、いろいろなことを経験して、独自の方法論を創り上げていく時期です。苦しいけれど、楽しい過程ですね。でも、苦しいなぁ。なかなかホメオパシーのHPを作る暇もとれないし。。。
 
6月に臨時休業していた間、東北に行っていました。会津にも行ったし、ブリティッシュヒルズhttp://www.british-hills.co.jp/にも行きました。ブリティッシュヒルズで頂いたマフィンと紅茶はとても美味しかったです~。 働いているスタッフも大半がイギリス人で飛び交う会話も英語。注文も英語です。ほんとにイギリスの片田舎に行った気分が味わえて、すごくいい気分転換になりました。
一方、会津で購入した蕎麦茶は、絶品でした。取れる量が少ないらしく、地元にしか出回らない香り豊かな香ばしい蕎麦茶です。そのまま食べても、とにかく、かりっと香ばしくておいちー。お湯を注ぐ前に、あられみたいにぽりぽり食べてしまっています。東京でも見かけませんね、このお茶は。
 
食べ物つながりでもうひとつ。
春に、友人の医師・伊東絵美奈さんのところへ遊びに行ったのですが、その時ご馳走になったマクロビオティックの夕飯も、見た目も美しくとても美味でした。マクロビの美味しい食事って、本当に美味しいんだ~! (意味わかります?)と感動したものです。そのお料理の写真が、絵美奈さんの4/27付けブログに紹介されています。

「ドクターエミーナの診療日記」 http://dremina.exblog.jp/

このときは、有名な武道家の風間健 先生と絵美奈さんと3人で楽しいおしゃべりをしながら、ぱくぱくお食事を頂きました(笑)。風間先生は、俳優の筒井道隆さんのお父さんです。絵美奈さんのところへ一泊させて頂いたので、いろんなお話ができました。絵美奈さんもご多忙なので、なかなか予定が合わないのですが、会えたときは、互いの元気な顔を見て自然と最高の笑顔になりますね。お互いに、どこか姉妹のよう・・・と感じてしまうのも、面白いところです。夏にまた会えるかな~。
 
食事を頂いた場所は、アルカンシェールです。http://www.mfi.or.jp/arcen02/page027.html
伊東絵美奈さんが院長を務めるのは、冨士エミーナクリニックhttp://www.eminaclinic.com/
共同企画もいろいろされているので、興味のある方は、チェックしてみてくださいね。私もいつか参加したいと思っていまして。特に断食は、魅力的ではないですか!