年末年始の予定

クライエントの皆様へ
 
12月24日からセラピールームはお休みに入ります。2010年の営業は、1月9日からになります。来年のご予約をご希望の方は、1月9日以降のご希望日時をお知らせくださいね。既に来年1月のご予約も受け付けております。お休みの期間も、メールは受け付けておりますが、お返事が数日かかる場合があります。ご了承ください。
 
ホメオパシー相談会継続のクライエント様は、例外です。ホメオパシーのクライエント様で、もしも、この期間に、ご自分では対応不可能な症状が続く場合は、お知らせしておりますメールアドレスへSOSメールをください。
 
年末年始は、離れていた家族が集う機会でもありますね。今回、私は、郷里の福島にいる両親の人生を改めて聞いてこようと思っています。高校までしか親元で過ごさなかったので、じっくり話を聞く機会がなかなかありませんでした。両親の人生については、途切れ途切れに知っている程度なのです。大学入学と同時に郷里を離れたという人には、そうした人も多いのではないでしょうか。
 
ヒプノセラピストとして活動する中で、年々強く感じることがあります。子供が、親の人生を知ることの大切さです。知りたいと思った時には、あなたのご両親はもうこの世にいないかもしれません。よほど偏屈でない限り、誰でも自分のことを知ってほしいと思っています。できるのならば、特に、あなたのご両親の幼児期・青春時代を聞いてあげてください。中でも、楽しかったことはどんなことだったのかを、たくさん尋ねてください。語ると、人はその当時に戻ってゆきます。これは、子供ができるセラピーなのです。聞いて、共有するだけでよいのです。
いつかあなたがご両親を見送るとき、あなたの胸にも、ご両親にも、プレゼントが残るはずです。