新セラピールーム

IMG_0179.JPGIMG_0180.JPG
引っ越してからずっと忙しくてブログの更新もできないまま時間が過ぎてしまいました。
もう新しいセラピールームはオープンしています。新セラピールームの写真はこちら。左は部屋の一部。右は部屋全体(写真に入りきれませんが)。

三鷹のセラピールームにお越し頂いた方には、見慣れている家具だと思います。三鷹のセラピールームよりも広く、窓が多く、明るいです。
私が「森庭ひかる」として書いた本にはセスという人物が出てきますが、彼からもらった十字架も壁にかけてあります。写真には写しませんでした。こちらへ見えたクライアント様だけがご覧になれます。いじわるです(笑)。
自分で言うのも何ですが、今になって読み返すと、かなりイっちゃっている拙著を読んでいない方には全くわからない話で恐縮です(私が「森庭ひかる」として本を書くことは、もうないでしょうね・・・。あまりにも凄まじい体験でした)。
十字架は、2006年にロンドンで出会いました。帰国する数時間前に、友人とぶらっと歩いた路地の小さなお店のウィンドウに飾ってあり、当然目が吸い寄せられました。 セスからもらったのとよく似ていたからです。そのとたん、さっきまで晴れていたのにいきなり激しい雷雨になり、雨宿りするためにお店に入らずにはいられない状況になったのです。こんなことがあるのですね。私もびっくりしましたが、友人も驚いていました。その上、まさか本当に存在していて、手に入るとは想像もしていませんでしたから。
それ以来、セラピーに入る前には、精神統一のために必ず手に取ってきました。三鷹では別室に飾ってありましたが、こちらではセラピールームに置くことにしました。飾った瞬間から、部屋の雰囲気が変化するのがわかりました。この場所に負けないように、更にいいセラピーができるよう努力します。

ところで、肝心のルートシステムのサイトは、まだ更新できていません・・・。もう少し、お待ちください。