東電福島第一原発事故ドキュメンタリーフィルム (BBC film on Fukushima)

http://www.youtube.com/watch?v=IwBELPtVUCA
Inside the meltdown.
BBC制作。東京電力福島第一原子力発電所事故ドキュメンタリーフィルム。
日本のこと、原発事故のことをよく見て、真実を伝えようとするのは、海外のメディア。事故直後からそうだ。
日本の大手報道機関から、権力に毒されていない真実を知らせてほしいと願っても、常にどこかで裏切られてきた。
何も今回の原発事故に限らない。
次にまた大きな地震が来ると、とりわけ福島第1原子力発電所の4号機が恐ろしい状況に陥るのではないか。
BBC製作のこのフィルムを見ながら、福島にいる大切な人たちや出会った方々のお顔が次々に浮かんだ。
福島にはたくさんの人が住んでいる。私も、3.11以後、福島県に長く滞在したいと願うようになり、それを実践している。
福島は、故郷でもあり、大事な場所だから。
フィルムを見ていると、やり場のない憤り、悔しさ、悲しみがこみあげてくる。