2011.3.08 原発事故前の白樺

てんしらかば 1.jpg
2011年3月8日に、セラピールームのある庭で撮影した白樺です。この時の澄みきった空気は、もう二度と戻ってきません。
私にはこの白樺が、雲を羽みたいにまとった天使か、大空に向かって千手をのばした千手観音のように神々しく感じられて、感動して何枚も夢中で写真を撮りました。いろいろあって完成が延期になっている瞑想誘導CDのジャケット写真にしたいと思っていました。
直後に、東日本大震災が起こり、原発事故が起こり、多くの方が亡くなりました。この写真をアップするのをずっとためらってきたのは、そうした事実と写真を結びつけて考えたくなかったからです。
でも、震災後、一年半以上経ってこの写真を見ると、なんだか涙が出てきます・・・。
今年の秋に、近所でキノコ狩りをし、うどんに入れて友達と食べました。下の写真です。その翌日、このキノコから基準値超えのセシウムが検出されたと知りました。長野県の八ヶ岳でさえ、もう当分、野生のキノコは食べられません。軽井沢では、鹿肉等の野生動物の肉から、やはり基準値超えのセシウムが検出されています。

 きのこ セシウム検出.jpg
今朝、八ヶ岳では初雪が降りました。夕方には溶けましたが、これからお車でお越し方は、冬タイヤでいらしてくださいね。
とっても珍しく! 近影を載せてバイバイしますね(笑)
ごぶさたしているクライアント様、どうかお元気でいてくださいね。
近影.jpg