被災地東北の子どもたちへ シュタイナー学園(千葉県)での無料キャンプ、参加者募集

東日本大震災で被災した被災地で暮らす子どもたちのための、8月5日~9日(4泊5日)にかけてのプロジェクトです。
私の友人も関わっているすばらしいキャンププロジェクトです。
被災地東北の子どもたちが楽しい夏休みの思い出をいっぱい作れますように。
情報は拡散希望です。どうぞよろしくお願い申し上げます。
【ヤマハッパキャンプ 参加者募集】
2011年から数えて、今年で3回目となる「ヤマハッパキャンプ」参加者を募集します。キャンプの目的は、東北の子どもたちが野外で思いきり身体を動かし、土や花に触れて過ごす環境を提供することと共に、別の土地の子どもたちと交流する機会、自然、芸術をとおして、少しでも東北の子どもたちの心が癒される体験を提供することにあります。ご参加お待ちしております。
■対象者
東日本大震災で被災した東北で暮らす子どもたち小学4年生から中学生対象(先着20名)
キャンプには実施する地元の子どもたち20名位も参加予定です
■実施日
2013年8月5日~9日(4泊5日)
■開催地
あしたの国シュタイナー学園(千葉県長生郡長南町長南2159-5)
■参加費
無料(仙台や福島辺りから千葉までの移動も手配します)
■スタッフ
一般社団法人 Seeds of Lifeよりスタッフ2名、サポートスタッフ5名
NPO法人 あしたの国よりサポートスタッフ5名
■問い合せ、申込み
info@seedsol.org
電話 090-6998-6332
 ■キャンプ詳細
www.seedsol.org