宴会の巻

__IMG_7873.jpg
__IMG_7875.jpg
__IMG_7874.jpg
夜、仕事を終えてから、雨の中を高速道路を飛ばして友人が来てくれました。有機のすごく味の濃いおいしいお野菜や、出張先のお土産やらを持って。友人は忙しすぎて、メールでもなかなか話せなかったので、久しぶりに顔が見れて嬉しかったなー。当日の東京は大雨だったらしいですが、こちらは月が出て、星空になっていました。
美味しいお野菜はシンプルな味付けが一番ですね。二十日大根はディップに、チンゲン菜はごま油とサクラエビと塩コショウで。揚げ物は定番でよく作る鳥の軟骨のから揚げ。ディップソースに使ったニンニクも、市販のものとは比較にならないくらい香りも味も濃くて、驚きました。
二泊していってもらったのですが、ドライブしたりもしたので、時間が足りなかったくらい。ここのところ、私もバタバタしていたので、久しぶりにゆっくりした時間が持てました。
やっぱり、こういう時間は大事だね。
人生の方向性とか、過去・現在・未来のこととか、友人が今関わっている食や農業のこととか、いろんな話が聞けて楽しかったです。
アミノ酸の入っていない食品を見つけるのがどれだけ難しいのかも、一緒にスーパーに行ってみてよくわかりました。遺伝子組み換え食品にしても然り。ビタミンCの入っていないリンゴジュースが珍しいということも。知らないうちに私たちは添加物入りの食品を食べてしまっています。知らないって、おそろしいです。
今度はいつ会えるかな。それまでお互いに元気でがんばろうね。
忙しい中、大雨の中、遠くから来てくれてありがとう。