駅弁

郡山から長野へ移動。このペースでいくと、郡山駅と大宮駅の駅弁を食べつくしそうなので、記事カテゴリに「駅弁」を追加した。
郡山で購入。あれこれ迷っていたら、売店の年配のお姉さんから「これ一度食べてみて。おいしいから」とお勧めされたもの。
言われてみると、駅弁の海苔弁ははじめて見たような。
IMG_8333.jpg
たっぷりの細かいおかかの上に、上品な海苔がのっている。いい匂い。特に、おお、と思ったのは、卵焼きの存在感。
分厚く柔らかくて、美味。
IMG_8928.jpg
ご飯は二段になっていて、こんな風に切り昆布が挟まれている。作りが丁寧。
IMG_5744.jpg
食べきると、ちょっと塩分取りすぎかな。
こんな時は、Nat-m(Remedy)を後で摂るべ。
大宮駅ではこちらを購入。
IMG_8848.jpg
仙台のものだ。写真に撮ると大きく見えるけど、包みは小さいんだよ。
IMG_5586.jpg
食材がまんべんなく炙られているから、食べるととにかく、「香ばしい!」の一言。
牛タンが苦手な人でもおいしく食べられる。
今回は郡山でこんなものも購入してみた。郡山の有名なお菓子はほとんど食べつくしてしまっているので、別なものに目が行く。
IMG_9404.jpg
縄かりんとうは、青森の津軽名物。はじめて食べた。カリポリと硬く、優しい甘さの香ばしい揚げ菓子。例えるなら、日本製プリッツ。食べると意外に止まらない(笑)。大きさを比較するために置いたのはアーモンド。(*^^*)
IMG_1245.jpg
みんな、ごちそうさまでした~。