地元のスーパー

このブログにたびたび登場する地元のスーパーといえば、勘のいい方ならもうわかると思う。そう、ツルヤのことだ。
今日、そこでこんなものを見つけた。
「ながも」ぎんば草・・・って、何?? はじめて見た。
IMG_0701.jpg
買わずにはいられなくなった。で、早速お味噌汁を作った。美味だった。とても濃い出汁のでる海草で、茎の部分にかすかなぬめりがある。歯ごたえはオカヒジキに似ている。海草好きなら、はまるかもしれない。一パック200円くらいだが、たっぷり入っていた。いろんなふうに料理できそう(^。^)
IMG_0702.jpg
ツルヤには独自ブランドがいろいろある。だいだいうちに来る人は、私からツルヤの自慢話をきかされるハメになる。野菜や肉加工品やお菓子はもちろんのこと、ワインもジャムもあるのだ。
[例]
IMG_0705.jpg
・・・惚れてしまう。
でも、ツルヤが長野県内限定なのを、長野県の人は知らなかったりする。
「ツルヤって、県内にしかないって、知ってた?」
 と地元の知り合いにきいたとき、
「え~っ。どこにでもあるよ~」
 と返事が返ってきたので、真実を伝えたら、衝撃のせいで魂が取られたような顔になり目をうるませた。本当はサンタさんはいないと知ったときも、こんな表情をしたのではないか、と思った。
悪いことをしたかもしれない。