東北地方でのセラピー、次回は来春の予定

今年の東北地方への出張ヒプノセラピーは終了いたしました。今回、継続でお目にかかったクライアント様、はじめてお目にかかったクライアント様、大変お世話になりました。あたたかいお心遣い、そして、おもてなしに心から感謝申し上げます。
セラピーでは、泣いたり笑ったりと感情が大きく動いたと思いますが、時間をかけてご自分の内部の動きを受けとめて、そして受け入れていってくださいね。
ありがとうございました。次回は来春か初夏に伺えたら、と思っています。セラピー後にもお伝えしましたが、次回もご継続の方には、日程が決まり次第、今回同様にメールを差し上げますので、待っていてくださいね。
ところで、いつもは駅弁を買って八ヶ岳に戻るのですが、今回は、郡山駅1階の生鮮食品館PIVOTで、お魚屋さんの作っているお弁当をゲットしました(笑)。前に来たときはこのお店はなかったので、楽しみが増えました。魚のお弁当が食べたくなったらここにこようっと。ほかにも、にしんの天ぷらやほうぼうのフライ、カレイヒレせんべいを買って、新幹線に乗り込みましてん(笑)。
今回のはこちら。手のひらほどもある燻製の大きな赤魚がメイン。前日だったか、ここの燻製のさばを買ってみたところ、やっぱり美味しかったので。燻鯖とか、燻赤魚とか、珍しい。ごはんも多い。これで480円とは! 小海線の中で頂きました~。さすが、お魚が分厚くてとても美味でした。大満足!
IMG_1541.jpg