2016年のセラピーは終了いたしました

先日、家の前で見上げた星空です。両脇に黒く見えるのは樹木です。星空の一部を切り取ってもこれですから、宇宙には想像をはるかに超えた無数の星々があるのを実感します。
冬になって雪が積もると、こちらは雪明かりと月明かりと星明かりとで、夜中でも懐中電灯なしで外が歩けるくらい明るいです。人工的な光がない分、幻想的で、どこか他の星に来ているようなふしぎな気持ちになります。
今年も、本格的な冬の到来とともに八ヶ岳でのセラピーは長い冬季休業に入りました。
八ヶ岳でクライアントさまとお会いできるのは、2017年4月からの予定です。しばらくご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
八ヶ岳までいらしてくださったクライアント様、本当にありがとうございました。
京都でのセラピーも、年内は終了いたしました。
京都までいらしてくださったクライアント様、本当にありがとうございました。
八ヶ岳休業中は、本を読んだり、文章を書いたり、できれば旅行もしたいなぁ、などとつらつら考えています。
いつのまにか、このブログの記事数は337にもなりました。記事のアップはスローなペースですが、楽しみにしてくださっている読者の皆様、どうもありがとうございます。
ではまた(^o^)

2件のコメント

  1. おーるり より:

    常世先生、こんにちは。こんなにたくさん星が見えるんですね・・いつか私も生で見てみたいです。本年はセラピーで大変お世話になりました。とてもとても素晴らしい経験ばかりでした。ありがとうございました。あと少し知りたいことがあるので、来年もまたお伺いすると思います。そのときはどうぞよろしくお願い致します。それではよいお年をお迎えください・・

  2. おーるりさん。こちらこそ、毎回ご遠方からお越しくださって、どうもありがとうございました。セラピー後の長時間の車の運転はたいへんだったのではないかと思います。来年、またお元気なおーるりさんにお会いできるのを楽しみにしております。おーるりさんもよいお年をお迎えくださいませ。

ただいまコメントは受け付けていません。